深谷で注文住宅を建てるなら おすすめの会社を紹介 » 家づくりで気を付けたいポイント@深谷 » 注文住宅の購入はどのように進めていく?

注文住宅の購入はどのように進めていく?

注文住宅で家を建てたいと考えた際に必要なこと、準備しておくべきことはあるのでしょうか。ここで注文住宅の購入前から購入後までの流れをまとめています。

資金計画を立てる

理想の住まいを建てるとなると、浮き足だって「資料請求」や「住宅展示場訪問」等の実際の物件資料をかき集めてしまいます。そして、それらを利用して住宅のイメージを固めようとする人が少なくありません。

しかし、しっかりとした予算案を出しておかないと、購入することのできない土地や物件情報を収集することになります。その結果、貴重な時間を無駄に費やしてしまうのです。

そうならないためにも、頭金等に充てられる自己資金や返済可能な借入額、そして入居してから余裕を持って生活できる生活資金を計算して、細かい資金計画を組み立てることが大切です。

建てたい家のイメージづくり

注文住宅を建てる際には必ずそこに住む家族みんなで話し合いましょう。学業に励んだり、毎日通勤したり、主婦業に勤しんだり等、家族それぞれにライフワークがあります。

各々が生活する際の不満点やあると良い点などを話し合うことで、省エネ対策や耐震性能、収納スペースの数などの具体的なプランニングが可能に。間取りに関しては、施工後に改善することは難しいので、しっかりと検討し、自分たちの生活シーンに合ったものを提案しましょう。

土地探し

土地を購入する場合はまず、職場や子どもの学校等の周辺環境について調べる必要があります。通勤・通学の距離や最寄り駅までの時間、買い物施設の有無などの利便性を調査することで、より良い環境での生活が可能になります。

また、そのエリアの不動産に問い合わせるなどして、土地価格の相場を事前に調査することもオススメです。その調査結果から土地代にかかる予算がどのくらいかを考えることができます。

施工会社探し

安心の品質を提供する大手ハウスメーカーや、細かい要望も親身に聞き入れてくれる工務店、オリジナリティあるデザインを提案する設計事務所等が施工会社に挙げられます。

これらの施工会社には各々の特徴や得意としたデザインがあるので、展示物件や施工物件等の実物を見てから、自分のイメージに合った施工会社を選ぶと良いでしょう。

見積もりを出す

上記で決定した施工会社に概算見積もりを出してもらいましょう。見積もりを出してもらう際は2~3社に同時に見積もりを依頼する「相見積もり」を利用することで他社との比較が可能です。

また、見積もり算出時には、簡単な工程のプランニング等もおこなうため、伝えた予算内で希望の要望にどれくらい応えられるかをチェックしましょう。

打ち合わせ・契約

見積もりを比較し、依頼する施工会社を決定したら、細かいプランニングとそれに合った見積書を再度提出してもらいます。対面での打ち合わせのなかで、細かく見積もりの内訳の説明を受けられます。

打ち合わせを経て、納得のできる設計・費用に仕上がったら「工事請負契約」を締結します。

地盤・敷地調査

依頼先の施工会社がおこなう場合と、専門の調査会社を紹介される場合があります。

地盤の性質によっては地盤改良などの追加工事が発生する場合もありますが、土地調査の際にある程度の判断はできます。例えば土地が低く、近くに川や池がある場合は地盤が軟らかいことが多く、また、土地周辺の建物の基礎部分にヒビ割れが多い時は、地盤が弱くなっている可能性があります。

一方敷地調査では、イメージ通りの住宅をその土地に建てられるかを調査する行為です。

建築確認申請の提出

着工の前に、これまでの工程を経て考えてきた建築プランが法律に反していないかを確認する必要があります。法律を遵守する過程で作られた建築物は安心・安全な建物の証明でもあるため、とても重要な確認審査と言えるでしょう。

なお、通常は依頼先である施工会社がおこなってくれる申請です。

住宅ローン申し込み

入居後に影響が出ないように、具体的な資金計画を立てて借入をおこないます。こちらも施工会社が代行してくれるケースがほとんどです。

着工

着工の前には近隣住民への挨拶をするのが一般的です。工事中は騒音や大型車の出入りが多くなるので、建築会社の担当者とともに工事に関する説明を行います。

着工後は完成を待つだけですが、気になる方はときどき進行状況を見に訪れても大丈夫です。

引き渡し・入居

新居が完成したら、最終工程として建物のチェック作業に移ります。営業担当や工事責任者と一緒に建物に不具合が無いかを確認する作業です。万が一、不具合が見つかった場合には修理を依頼しましょう。

修理する箇所がなければ、鍵の引き渡しを行い、いよいよ入居です。このときに住宅ローンが開始します。

まとめ

数ある施工会社のなかから自分に合った会社の選び方は、インターネット上の建築会社情報サイトをはじめ情報誌などさまざまな方法で情報を得ることができます。

多くの情報に目を通す必要がありますが、気になる施工会社を見つけたら、資料請求と住宅展示場の訪問をおこなってください。どのような建物を建築しているのかを目で見て肌で感じることも、相性の良い施工会社を探す際には大切なポイントです。

この際に予算を上回りそうな箇所や、そこまで重要視しない箇所などは削り、予算内に納める努力をします。

高耐震・高断熱はあたりまえ!
選べるデザイン豊富な
深谷市の注文住宅会社3選

選べるデザイン:10種

岡田工務店

岡田工務店キャプチャ

岡田工務店の
公式サイトはこちら

選べるデザイン:9種

アキュラホーム

アキュラホームキャプチャ

アキュラホームの
公式サイトはこちら

選べるデザイン:10種

岡田工務店

岡田工務店キャプチャ

岡田工務店の
公式サイトはこちら

選べるデザイン:6種

いのうえ工務店

いのうえ工務店キャプチャ

いのうえ工務店の
公式サイトはこちら